26日目 退職理由の把握

 退職者についてお話ししましたが、退職者を正しく分析することで会社の課題が見えてきます。会社に何かしらの不満を抱きやめていくということは、それを解決できればすごいことですよね!?(個人的わがままは無理ですが。。。)
 まずは何が必要になるのか考えてみましょう。それはもちろん正しい退職理由の把握ですね。これをいかに正確に抑えられるかです。退職者の上司からの報告をすべて信じているような人事のやり方では少し問題ですね。全員が上司に正直に言えるということはありませんよね。だからと言って人事にすべてを話してくれるというわけでもありません。みなさんならどうすれば把握できると思いますか。
 今回はあえてここまでにします。どうすればいいのか考えてみてください。ちょっといつもと雰囲気変えてみますのでお付き合いいただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です